魔法の言葉…

 魔法の言葉、’ありがとう’感謝します ’ラッキー’画像エル・セフィーロの事務所にいつのころからか掲示されているのに魔法の言葉がその言葉である。
 そして同様のことが今年初めに手に入れた書物に”Good Luck”にもある。

 その中で、運と幸運の違いについての一節がある。運がいい、とはよく使う言葉であるが、幸運とは自分の意思で呼び込むこととあった。偶然からは幸運は訪れない、いろいろと準備をし、最善を尽くして初めて幸運は舞い込むのである。

 いつも気持ちをポジティブに持ち、何事にもありがとう、感謝します、そしてラッキーという言葉にしていこう。

 ところで、2月24日は県民投票の日である。ようやく41市町村がそろって実施されることになった。何時もの選挙とは違った雰囲気である。・・・・住民の直接民主政治の行使が県民投票である。

議会、議員が決断できないのであるからその基本に立ち返って住民がその権利を行使することが大事である。
 そもそも県民投票、住民投票に法的拘束力がないことにすごく違和感を覚える。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック