なきじんは遠い・か・・?!

 今帰仁は遠い・・久しぶりにその言葉を聞く。先日受け入れた実習生の担当教官のことばである。
名護、本部、今帰仁の境界のミツドテ近くの信号を右折して行くと、そこが今帰仁・・
そこから風景が変わり・和む所になる   ・・そこが”茗荷村(理想郷)”と現世との分かれ道・・・

 今帰仁は遠い・・それは”心理的距離感”。実際に時間を計ってみれば大差ないのである。15分で名護市内につけるのである。十分通勤圏内であり居住環境としてはいい所・・だと思うのだが・

 近隣の市町村のように過度に都市化を目指さない環境がそうさせたのではないのか?農業、教育の村として戦前戦後から育まれてきたDNAが息づいている。

 良くも悪くもこの良さを引き継いでいくことが大事、保守的になりすぎは禁物! 老舗(伝統)は改革の中から生まれ、継承されていくのだから

 今帰仁に生まれ、育ち、学生時代を謳歌し、そして挫折、気がつけば今・なきじんで職に就き家族がいる。
    新プロジェクトまで145・・・・・
画像
             シ-パンプ-

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック