サンダーバードthunderbirdを知っているか?

画像
先日、mozillaという非営利の公益法人の提供するオープンソフトを入手し、現在メールやWEBを利用している。非常に利用がスムーズで快適なソフトである。何よりもロゴが一番のお気に入りである。

 少し、Mozillaについて紹介してみよう。1998年に”全ての人々の利益になる方向へ発展させていく”、ことを目標にコミュニティを基盤にしたオープンソフトを創りあげている非営利の公益法人で、日本においては2004年7月にmozillaJapannを設立して活動を行っている。

 インターネットの世界は今、確実にグローバル化し、商業的には言うに及ばず、Mozillaなどの非営利組織が理念に基づいて活動を実質的に’くもの巣’のように組織を創りあげていく時代に成っていることを実感する。

 また、同様のソフトにFirefoxというwebプラウザがあり、機能的なオープンソフトである。
画像

 インターネットの登場で、情報が今帰仁の田舎においても手に入り、発信することが可能な時代に成ってきたことを考えると、パソコン通信の時代とは隔世の感がする。

 Mozillaの理念に基づいた活動は、地域で福祉活動を展開することを模索している、自分にとってはすごい後押しになる非営利組織である。
     タイムリミットまで1095日!!!
 
 

この記事へのコメント

daruma.j
2010年03月13日 23:03
こんばんわ、Thunderbird会社で使ってるよ。入社早々に先輩から薦められて使用してます。理念とかは全く知らなかったけど。。。
最近の話をすると、年度末=納期ということもあり、今までの月と比べ社内的にも少し緊張感のある感じで仕事をしてます。3月を乗り切ると入社丸1年になるなぁ。
danke.j
2010年03月13日 23:13
元気で何より!Thunderbird知られているというのはホントなんだな。すごい時代になった。それにしてもメールや携帯に電話しても返事がないのにblogに返事が来るとは・・・。

この記事へのトラックバック