ダンヒルが消えた!?

 国道505号線沿い、特に仲宗根が道路拡張に伴い急激に変化してきている。その中でも息子3名と私がお世話になっている理髪店”ダンヒル”が姿を消すことになった。

 去年あたりから近隣の商店がポツポツと、移転をしはじめてはいたのであるが、昨日久しぶりに役場前を通ってダンヒルがなくなっているのを目の当りにして寂しくなった。
 
 仲宗根の商店街の面影が、殆んどなくなりつつあるのを見るにつけ、これでいいのか?と思う。道路拡張計画ができて10年余が過ぎようとしているのであるが、その見直しの経過も知ることなく、そのまま道路が作られていく。

 ところで、ところで、そんなことはどうでも良いのである !? 
年3回ほどしか、ダンヒルには行かないのであるが、新しいダンヒルが名護にできるまでどうしようか?それが一番の悩みである。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック