テーマ:

エル・セフィーロの庭に咲く・・小さな花たち

 エル・セフィーロの小さな庭に、小さな春をみつけた。去年から少しずつ植えてきた草花が花をつけてきた。 その中からアップ。  ツルバキア、アメリカンブル-。この草花は最初に植えたものである。うまく育ってくれるか・?な??と、心配したものである。  うまく育ってきてもらった。感謝・感謝・・    日々、新たな出会いで新鮮なエル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと見つかった

 このブログで名前を照会したら、花の特徴が正確でなかったこともあって、三度目で名前が確定した! 「ツルバギア」・最初は薄い水色の花がスッと伸びて丸い玉の花が咲く・ということで家にもある「アガパンサス」と、早合点してしまったのがいけなかった。・・よく観たら・ニラのにおいが・・!?ということで照会したら、ハナニラ・に。  それが、最近咲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

・津嘉山正種・・おきなわ・・・

 津嘉山正種・・声優としてテレビなどで昭和の時代から沖縄の名字だ・と関心があったのである・・それからテレビ等で活躍するようになり、独特の雰囲気を持ったひいきにしている俳優の一人となっている。  先日の琉球新報の文化面に『戯曲 国境のある家』の記事が大きく取り上げられていた。その中で舞台俳優・として背景にある思い・・を少しばかり知る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私は’spring star ・ハナニラ’・・

 先日、”私(山野草)のなまえをおしえて・・”とBLOGで照会したら早速返事がきた!!その特徴から”ハナニラ!!”中南米原産で日本に帰化。薄紫や白色の星型の花が咲くとのことから”spring star”と外国では言われているようである。  仕事場で確認したところ、そうとのこと!。インタ-ネットは便利なものであると、改めて感心、うれしく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私(山野草)の名前は・・??

  先日もらった草花の名前をその特徴から”アガパンサス”と教えてしまったのだが、どうも違うようである。家にある花の茎がスッと伸びて青い花が咲く。そこまでは一緒のようであるが・・  葉をちぎって匂いをかぐと、ねぎのような香りがするのである!        教えてください 私は誰でしょう?         吾亦紅(ワレモコウ)   …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ワジワジ~怒れ・憤れ・・いかれ・いきどおれ

 過激なことばである・  怒りにまかせ、八つ当たりする。そのようにも受け取られることばである。  そうではないのである!今、地域の一人ひとりに欠けているものが”怒り憤り”・・矛盾、理不尽な行為、それらに対しての”反発心、何とかしなくては”という、本来持っているはずの気持ち。  それが”怒り”であり”憤り”なのである。身の回り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なきじんは遠い・か・・?!

 今帰仁は遠い・・久しぶりにその言葉を聞く。先日受け入れた実習生の担当教官のことばである。 名護、本部、今帰仁の境界のミツドテ近くの信号を右折して行くと、そこが今帰仁・・ そこから風景が変わり・和む所になる   ・・そこが”茗荷村(理想郷)”と現世との分かれ道・・・  今帰仁は遠い・・それは”心理的距離感”。実際に時間を計って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

hana はな・ハナ・・春の気配・・・151

3月になり、だんだん春の気配が小さな庭に芽を吹き出してきた。この中から最近大輪の花が咲きつつあるバラ・これまで何度か、七分ほどの開花で終ってしまっていた、今回は全開の様子!!・・・  それからピンク系のさし草が花を付けたので載せてみた       エレナ       シランさしぐさ北米原産・沖縄では珍しいピンク系センダングサ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミカンの咲く庭

 寒さが厳しい。日中の気温は17℃、それほどではないのであるが、風があるので体感温度が下がるのである。この寒さがなければ桜が咲かないし、春が遠くなる。  この寒い中、去年10本のシークァーサーを貰い植えていたミカンの木に今年も同じ木に花芽を出してきた!! 去年は一個・大事に育ててきた。今年は10個ほどには実を付けそうである。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月の庭の花

 事務所の裏庭にあるシークァーサーやコスモスなどの花々が所狭しと咲き始めてきた!  朝の雨上がりの庭に咲いているのをアップ。  運動会、スポーツの季節・シークァーサーもそろそろ食べごろ・・かな? 今日から10月 2011年も残すところ3ヶ月・・・ユックリだが、確実に時は流れている。                …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古宇利島

 久しぶりに古宇利島に行ってきた。特に夏休みということもあるのだろうか?大橋を渡ってすぐの砂浜にはビーチパラソルと海水浴客、そこは楽園!!  一周道路が整備され周辺には、「わナンバー」の乗用車が所狭しと停まっている。観光客などを目当てに開かれているcaffeや土産品店、洒落た感じのホテル・・が海岸沿いに建設されている。  古宇利…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JohnⅡとむくげの花 

 台風6号(7月)の潮風で多くのつぼみをつけたままになっていたむくげ。二つ花を付けているのを帰宅時に見つけた。 枯れたようになっていたむくげの樹を思い切って切りそろえて来年に、と思っていたので、新芽が出、花芽を付け・・  お盆にこのように咲いてくれたかのようでウレシイ!!         むくげ         居間でくつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホウズキ・・その後・・・

 順調に育っている。先日載せたその後のホウズキ・・・名護のファーマーズで食用とのことで、ガチマヤーは直ぐ購入した。それがこのように見事に成長した!!  発芽率はほぼ百パーセントであったのだが、栄養がいいようにと!?、肥料を多めにやり過ぎたのがいけなかったらしい・・・・残っているのはこの二本… 何事もやりすぎはいけないようである。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風後の花

台風後の植物園に緑が少しばかり戻りつつある。ホッとする。今日久しぶりに海洋博会場内にある植物園に出かけた。庭園は未だ木の葉が一杯で片づけが大変そう・・・・我が家のサクラの太い枝も折れるくらいの強風が一瞬吹いていたことを思い出す。  5月の台風は、植物にとって最悪の時期とのこと。花芽や果実が台無しになり、農作物への被害が大きくなるとのこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いっきに花咲く季節

アマリリス、藤の花・・次々と小さな庭には、花芽を出し夏の気配がしてきた。藤とシーサー・年々藤の枝が伸びて玄関先のシーサーに届きそうな勢いである。庭の花の多くはお袋の好きだった花たちである。今、シーミーの季節・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シーミー(清明祭)~賑やかになる予感~

今日、シーミー(清明祭)・例年だとその期間の最終日曜日に我が家ではおこなうのであるが、今年は三番目の息子が休みが取れるとのことで今日に設定したのである。  そのことを伝えると、’あちらで暮らしている祖母や曾祖母はビックリするかも’、と話し合っていたとのこと。久しぶりに賑やかになるのであるから喜んでもらえる・・・ビックリさせることがある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

閑な・一日・・デモ・ナイノダ・・

一気に暖かくなり庭には花が咲いてきた。事務所の裏庭にはレストランの食卓に飾るためにと、植えはじめた花々が咲くようになってきた。 花を活けるようになってからは、これまで見過ごしていた野草などの花々が大切になっている。そして、 年間をとおして比較的暖かな沖縄らしく!?季節に関係なく花が咲いてくれるのもまたいいもの・・・・      …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サクラ咲く !!

 今帰仁からサクラの便り! 例年にない寒い1月になった。隣の本部町では今日サクラ祭りの初日、大宜味村では産業祭り、そして今月末には今帰仁、名護と祭りの季節になった。  すごい寒さと早朝からの雨と強風!!家族で久しぶりの花見にと昨日より予定していたのだが、急遽変更。大湿帯の白梅並木へと向かったのであるが道に迷い、出たところが東村であ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

トラがさる・・

 2010年が残り10時間あまりに・・・ 寒さが一気にやってきて、庭には少し早めのの紅白のつつじ、椿などの花たちが咲き始めている。小さな庭の掃除を行い、新たな歳を迎える準備のなかで撮ったので載せてみた。 今年最後のBLOG、     来年は卯年!! 寝過ごしたウサギではなく(!?)、        走りながら考える年にした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サクラ咲く!!

 先日の小雨振る道沿いのサクラの木に桜の花が咲いていた。寒さが来たので目を覚ましたようである。どんよりと曇った肌寒い気候が続いたから、そしてこの呉我山は特に気温が下がるとのこと。  季節は確実に移り変わっている・・・  12月・・2010年が終ろうとしている。・・・・どうなることやら・・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花と蝶

今日一日雨であった。その合間の一瞬に出会いがある。         花に泊まる蝶         池のハス     屋我地にははすの花を意味する’ぐうげ’という喫茶店がある。真喜屋から古宇利に行く途中の屋我地の道沿いにあるお店で、名前に惹かれて入ってみた。  明日は、おとばの仲間達が出場する”ゆうあいピック!”、ツールドとかち合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風がすぎた庭

 台風14号は、幸い何事もなく沖縄本島と大東島の間をいつものコースを通り去って行った。 台風が向かって来るときには、その対策に追われて気が気でなく、また・・・ 今回のようなことも ・・その後の庭にはさすがに花が少なく、寂しいものがある。          サルビア         いなご 我が家の台風一過の庭の風景を携帯で…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

10月の祭りと白いプルメリア

ここ数日の大雨は、大変な被害を奄美大島にもたらしている。人ごとではなく身近かな問題であるとおもうのだが、災害時における支援体制と、大きく構えることでもないように思う。日頃からの隣近所との関わり方の再考が必要ではないだろうか?   祭りが今日行われている。村祭り、文化祭、健康祭と何んとも欲張った祭りなのだ!   眠くなってきた・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コスモス秋桜・・季節は秋・・・

秋である・・・・10月に入り、朝夕めっきり涼しくなり、通り過ぎる風が心地よい。  秋桜・・コスモス・すごくふさわしい名前である、事務所の裏庭に咲きほこっているのを携帯で撮ってみた。この花たちは、テーブルに飾られて少しばかりレストランの雰囲気作りに役立っている、かな・・・?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月の白い花

いっせいに花が咲き出したかのように、花が目についたので車をとめ、撮ってみた。日頃は何気なく通り過ぎる風景である。よく見つめると小さな花であるが、しっかりと根を張り存在感がある。今日は白い花を2点載せてみた。さしぐさ 道端に自生していて、衣類に黒い種子が一杯ついてしまうのであまり歓迎されない草花であるが、意外と柔らかい芽などは和え物やテン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭の風景 秋・・・かな?

 台風が去り、少し気持ちの分だけ涼しくなった我が家の小さな庭の花にもその気配が・・・ 今年も9ヶ月が過ぎ、暑い、暑いと思っていても季節は確実に移っていくもののようである。 庭の風景の中に秋を見つけたので携帯でアップした。         今年はミカンが豊作のようである。            楽しみに待ってください!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風に咲く花

 台風が相次いでやってきた・・・対策をやったと、一息つくまもなく、目の前で発生!! 今日、十数年ぶりに立て看板を午後から撤去した。週明けには再度立てるのだ・・・・・ でも今回ほど疲れが吹き飛ぶほど嬉しいことはない。  言葉には尽くせないほど・職員に感謝 感謝!! 台風の中、咲く花をアップしてみた。        さわふじ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨に咲く~サンダンカ~

沖縄の三大名花”デイゴ、オオゴチョウそしてサンダンカ”。最近では赤色だけでなく、黄色や白など多くの種類が公園などに植栽され、年間をとおして咲いている沖縄らしい花・・・      ・・・・雨に咲くサンダンカもまた、いいものである。  我が家の庭木の一つで、派手さはないけれど好きな花のひとつ・・ 中でもサンダンカは、特に赤色がいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな庭の花たち

 この頃の天気は、梅雨があけても急に空が曇り雨が、それもどしゃぶり・・そして虹が出たりと大変な日が続いている。  小さな庭には、それでも懸命に咲いている花たちがいる。携帯でアップしてみました。  沖縄よりも本土の各地が天候がわるく、気になるところである。健康管理には気をつけたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

むくげの花

我がミサワの家に今年もむくげの花が咲き、暑い沖縄の夏が始まった。このむくげは、ミサワの庭造りとして 15年ほど前に植栽されたもので、毎年淡いピンク色の花を咲かせ心を和ませる。 ミサワの百年住宅という、家作りのコンセプト、そして家族の想い、それが一致した我がミサワの家。 それを支えたミサワの職員に感謝!  そして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more