テーマ:家族

わが家の”ラッキー”

、 2018年も今日まで。エル・セフィーロにとっては、満6年。あっという間にすぎた1年であり、6年間であった。 県の指定更新手続きも無事おえることができたことで、これからがホントのスタートラインに立つことができた、という思いが強い。  メンバーはじめスタッフと共に歩んできた6年間。何事にも真摯に取り組んでくる彼らとの毎日は、日々新た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

むーちー・健康願い

 2018年2月、ここ今帰仁も寒い日が続いている。ムーチーびーさとはよく言ったものである。桜まつりが始まり、春がここまで来ている。今日、朝から家族総出のムーチーづくりを行い、埼玉にいる孫家族や弟家族にムーチーやタンカンを送った。            家族の健康を願って・・  寒い寒いといっても、本土の寒さに比べれば暖かいものか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

働く・こと

 働くこと・・年齢や障害の有無を問わず大切で不可欠なことである。 縁があってこの仕事を第3の道としても継続している現在も何時も抱えている大きな問い掛けである。  特に障害を持つメンバーとの日常的な関わりの中で何時も感じていることは、”障害”とはなにか?’線引きというか境’が限りなく連続性をもってくる。  働くこと、それは’…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エル・セフィ-ロに Home Page !

2017年もはや3月。一日一日はユックリだけれど、気がつけばアッという間に2か月が過ぎた。ここ今帰仁は今日も寒い一日。Blog Upも月一がヤットというありさま・・・何とも情けない・・・・ ところで・ ・・2017年に新たなできごとが始まる! エル・セフィ-ロにHomePageができつつある。このBlog も今年で11年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今帰仁、寒い・・

 2月に入り急激に寒さが来た。今年は冬がないと、思っていたのだが何時もの通り、寒さはやってきた。ここ今帰仁は夜桜祭りが1月28日から始まっている。 先週、埼玉の孫たちと行ってきた。すごい人だかりでビックリ・これまでと変わっていたのは外人さんが多いこと  世界遺産のおかげか・・・  その時はまだ五分咲きと思ったのだが寒さが一気に来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年 猿が去っていく

2016年が過ぎようとしている。特に今年はそう感じる申歳であった。  目まぐるしく移ろう日々の申歳、ミザル、キカザル、イワザル、というには程遠い毎日の2016年。 でも、結果オーライの申歳であったかな 来る年は酉歳。飛躍の年にしたいものである。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パートナーの誕生日

少しばかり遅れてしまったが、今日わがパートナーの誕生日をケーキで祝った。 第三の道は一緒に、というのは当分先のことになりそうである。日々忙しく動き回っている。今日も一日名護市民となり、ウォークラリーに出かけた。 それもまた、第三の道のありかた、かな...  家族の中心としてまた少々、天然なところがいい。朝、夕方とエルを伴って散歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月 !  徒然なるまま..

なきじんも12月. 第3の道に入って早いもので、五年目になる。当初の思いから少しばかり責任の度合いが重くなってきた。 エル.セフィーロもメンバーやスタッフにめぐまれ、形になってきた。  エル.セフィーロが各々の"居場所"として、在れば、と....何時も思っている。 今年の今帰仁は大きな災害もなく、庭のサガリバナやエル.セフィー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皇帝ダリア 

今帰仁に秋の気配を皇帝ダリアが運んできた。埼玉の弟からの贈り物でやっと咲いてくれた。今回は鉢植えで土作りに気をつけてやってみた。 わがパートナーの日頃の手入れのおかげ、かな... 全国的に寒くなっているが、ここ沖縄は26度くらいで比較にはならないのであるが、寒い。 2016年も残すところ一ヶ月、何かと慌ただしく過ぎた。新たな展…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エルセフィーロ五年目に!

ここ、今帰仁は少しばかり秋めいてきたように思える。11月1日は法人とエルセフィーロの満四周年を迎えた記念の日である。  エルセフィーロではみにみに運動会を開き、皆で祝い、楽しいひと時をすごした。 一歩づつメンバーとエルセフィーロが成長していることをうれしくおもう。 pcからのblog更新がうまくいかないので、タブレットからのu…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エル・セフィーロ 新たな風吹く

高校野球やオリンピックの感動もすぎ、エル・セフィーロに秋のそよ風の気配。何時の間にか8月のBlogUpがない・・その都度多くのテーマが数多くあるのだが、PCに向かうことが疎かになっている。・・・大急ぎ近況報告!? 8月はエル・セフィーロにとって大きなターニングポイントとなる月になることだろう。  その中にあって、日々新たなで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月・サガリバナに思う

 先月梅雨入りした沖縄であるが、6月に入っても雨らしい雨が降ってこない。天気予報では県内では雨が降り、時折雷注意の予報が出ている・・のだが、よく言う’カタンブイ’なのか、ここ今帰仁にはフロントガラスを濡らす程度である。  気がつけば、2016年も折り返し地点に来た。第3の道として早期退職したのが6月・・・満4年になるのだ。エル・セフィ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3・11 忘れてはならないこと  

忘れてはならない!!  3・11。 5年前の14時45分ごろは合同庁舎のロビーのテレビで、仙台の漁協一面に波が押し寄せ覆いつくされていくのを見ていた。まるで映画を見ているような信じられない光景が映っていた。  あれから遅々として進んでいない。むしろ風化していくのを感じる。  日々の営みを倦まず弛まず、やっていくことしかでき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然なるままに・・・・

 早いもので2016年も3月に入った。マイナスから始まった第3の道も4年目を迎え、やっとスタートゼロ地点に起てたか・な? まだまだ毎日が新たな出来事の連続であることには変わりはない。    ところで、2000年になった時に21世紀になったら手塚治虫のアトムの世界が現れるものと、夢を描いていたものだ・・が、現実は20世紀以上に混沌とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノーベル賞大村先生・温泉・美術館と東京理科大

 先日、市内の本屋さんへ久しぶりに仕事帰りに寄ったら、2015年12月にノーベル生理学・医学賞を受賞された大村智著「人生に美を添えて」が目の前の書棚に1冊あった!・・一瞬意外な感じがした、ページをめくってみるとそのことへの疑問が解けた。  ノーベル賞受賞のことがTVなどのマスコミで大きく取り上げられていたので、結びつかなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今帰仁 雪が降る !・!・・?

今帰仁に雪が降る!?・・・最初の一報は21日エル・セフィーロのメンバーからであった。そのことを裏付けるようにNHKの天気予報で、10年に一度という寒波が南西諸島にも押し寄せてくるという。それも、山原ではなく那覇でもあり得るというのだから・・・・  ましてや呉我山・湧川では、今日の晩から明け方にかけてが一番確率が高い。  ところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年 申年 よろしく

 2016年 申年・明けましておめでとう!      今年の正月はこれまでにない充実したものになった。初孫家族・特に初孫と過ごした約一月・・我が家では両家を1週間交代で初孫家族が移動する!!  孫の一つひとつの動きに成長する喜びを感じ、うれしくて楽しい・・・子育ての時とはちがう楽しみが増えた。色々子育てに関わることがでてくるので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初孫が揃う大晦日!

      初孫の          ひとつのうごきの          うれしさよ  初孫が帰ってきた。二度目の里帰りである。PCや携帯に時折写真が送られてくるのであるが、随分しっかりしてきた。うれしい・その一言!!!・・そして表情やしぐさの中に何かしら湧き出てくる情愛・・・が段々と重なりあって愛おしくなってくるのか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

分岐点・turning point を支えるもの

 転換期・ターニングポイント・・これまでのことを振り返る時に気づく。・・・あぁ、あれがそうだったのか、と・・・・この3ヶ月、多くのことが目まぐるしく動き、それを見極めることが疎かになり、結果的に思考停止の状況に陥ってしまっている。 6月23日を境にし、沖縄の問題が質的に変化してきた感じがする。これまでの基地問題一辺倒から(あまりに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みるく世 が やゆら(今は平和でしょうか)

     『みるく世がやゆら』........与勝高校3年 知念 捷    みるく世がやゆら   平和を願った 古の琉球人が詠んだ琉歌が 私へ訴える   「戦世や済まち みるく世ややがて 嘆くなよ臣下 命ど宝」   70年前のあの日と同じように   今年もまたせみの鳴き声が梅雨の終わりを告げる 70年目の慰霊の日   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月7日;ブセナでの昼食会とオキナワ

 6月7日、ブセナ・テラスにおいて、随分久しぶりに昼食会を持った。それも3代揃ってのことである。ここブセナは3年前に息子の結納が行われた思い出の場所でもある。今日は、我パートナーの企画である。4人揃っての食事会となり、うれしいかぎり・・  今日の食事は、和食・’真南風’に予約をいれ、それに合わせて出かけたのである。メニューは着いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3の道 工程表② ・パートナー退職・・

吾がパートナーが退職する。3月に入り、卒業式、修了式・・・・離任式・退職に向けての色々な儀式が多い・・3年前に退職し第3の道に向け早々と退職した吾輩とは一味も二味も違う。  38年の教職を定年まで勤め上げた・・・お疲れ様!! 退職後はユックリ今までできなかったこと、家のこと、運転免許とりたい(これには本土に居る二人の息子は反対ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりの東村へ・・

まだ肌寒い日が続く今帰仁、我パートナーと東村に出かけた。久しぶりのドライブである。つつじの花とバラの花が目当てである。  これまでも何種類かのバラを求めて花を楽しんでいるが、赤いバラがうまく咲いてくれなくて、バラ園のおばさんに教えていただき購入した。うまく咲いてくれるよう見守って行こう。  2015年も3月に入った。エル・セ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界遺産・野外劇場・・北山の風

久しぶりに’北山の風’を見る機会があった。それも世界遺産’今帰仁城址’での野外劇場・室内の大ホールもいいが、演劇の観賞は野外に限る・・それも夕暮れ時。小中高校生による現代版組踊、故新城紀秀先生の原作を現代風にアレンジしたものである。  2月8日は先週の埼玉と同じくらいの寒さで、完全武装をしてパートナーと出かけた。夕方6時の開演、子供た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015・Tabletに悪戦苦闘・・可能性と課題・・・

これまで興味が殆んどなかったTablet。去年、今帰仁にもやっと光回線が導入されたので早速契約し、何点かある副景品の中から、Tabletを選んだ・・・・  それがまた、PCや携帯、デジカメ機能が付いている!!notePCに替わるのではないのか?と思うくらい魅力的なカタログの内容である。  当初はお遊び程度に、と思ったのであるが…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ムーチー&タンカン

 今日、家族でムーチーづくりを行い、埼玉や東京にいる息子たちに宅急便で送ることができた。家族が一人増えたので、その子の健康願いもかねて行うので一層、力が入った。随分、昔のことになるのだが、その頃は一人ひとりの年の数だけ貰ったものだ・・・  沖縄の年中行事ではあるけれど、いいもの。生活の中に息づいていけるよう繋いでいかねば、と思う。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おめでとう!

2015年’ひつじ’年 明けましておめでとうございます。  ここ今帰仁は晴れ 初日は寝正月となり夢の中。 年の初めは、新たな気持ちになれる一瞬、なんともいい感じ。 今年は仕事においては、3年目に入るエル・セフィーロ。基盤整備の2年間を評価して、次なる展開に入る大事な年。メンバーと共に家族やスタッフが豊かな暮らしができる実践の毎日…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

第3の道;工程表その①

 今帰仁の朝は小雨。久しぶりの雨である。八重山地方は雨ごいの儀式が行われた、とのニュースがあったばかり、願いが通じたのだろう・うれしいかぎり・・  Blogタイトルを一燈にかえて初めてのUPとなるのである、が、あれもコレモ、と多い・・・一向に進まない・・・・ 久しぶりのこの状況の打開策は、シンプルに!基本に忠実に!!  このこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

’エル・セフィーロ’ から” 一 燈” へ

第三の道として起業したエル・セフィーロは、11月1日で開所満2年を迎えた。当日はメンバーと家族、スタッフによる賑やかなお祝いとなった。  泥臭い関わりではあるけれど、日々の活動を通して少しづつメンバーやスタッフの関係性がよくなりつつあることが何よりもうれしいことである。  ところで、第三の道の現在を知らせる目的で開設した’B…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月1日; エル・セフィーロ 開所2周年

 11月1日;エル・セフィーロとして事業認可を受けて満2年を迎える。2012年7月に一般社団法人立増福祉会を起ち上げ、想いを共有する方々と共にやってきた2年間。メンバーとの毎日の新鮮な関わりの中で、成長していることを実感している。  一緒になり毎日を過ごしている中で、彼らの真剣な想い・行動に一喜一憂することも度々・・ 3年目に入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more