フィレンツェと無料電話

「おお!電話より普通の声だ!!」
 最近からフィレンツェにいる次男に教えてもらって、無料電話やチャットそしてテレビ電話ができるSKYPEを始めている。
 電話は肉声と同じ感じで違和感なく、向かい合って話しているようである。フィレンツェとの時間差があるから上手くタイミングがあわせることが難しいのが難点ではある。

 それと、e-メールと違うことは、チャットができることである。相手が向こうにいると、ペンが画面上に現れ、書き込んでいることが分かり、実に面白いものである。

 そもそも、どうしてこうなったか?というと、インターネットで遠いフィレンツェといつでも連絡が取り合える環境をつくろうと、PCをも持って行ったのであるが、接続不能になってしまい、今は友人のPCを借りてやっている、ということがほんとのところ、、その友人に感謝!

 テレビ電話は、今のところソフトのCDが見当たらず試していない、、、、残念。  ブログを見たと電話(公衆電話は携帯電話より格安なのだ!)で言っていた、とのことである。いつも気になりながらであったので、今度聞いてみようと思う。  
 
 フィレンツェはすごく暑く、修復作業中は部屋を閉め切って行うので、大変とのことである。夏休みにはビザ更新のため、夏休みを利用して一時帰国の予定である。   今から楽しみ~! 


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック